content.php

大阪を代表するご当地グルメの「たこ焼き」。本場・大阪で地元の方からも愛されるたこ焼きの人気店のレシピを再現しました!今回は、基本の材料を使った王道なたこ焼きを美味しく作るコツを、大阪出身ライターがレシピで詳しく解説します。

RECIPE本場・大阪のたこ焼き再現レシピのレシピ

材料

material

(30~40個分)

・やまちゃん オリジナルたこ焼き粉…1袋(300g)
・水…1200cc
・卵…1個(小さいサイズのものの場合は2個)

・たこ(刺身用)… 150g
・天かす…1カップ
・青ネギ…大さじ4

・青海苔…お好みで
・鰹節…お好みで

FLOW料理の流れ

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

たこは1.5cm~2cmくらいの大きさに切っておきます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

生地を作ります。ボウルに卵を入れて溶き、水を入れて混ぜます。卵はダマにならないように、よく溶きほぐしておきましょう。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

「やまちゃんオリジナルたこ焼き粉」を3回に分けて少しずつ加え、泡立て器で混ぜます。ここでもダマにならないように、滑らかに混ぜましょう。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

たこ焼きプレートを強火で温め(ホットプレート使用の場合は230~250度の高温で予熱)、十分にプレートが温まったら油をひきます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

たこ焼きプレートに、生地を流し込みます。プレートの穴に少しずつ入れるのではなく、プレート全体にたっぷりと流し込むのがポイントです。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

プレートの穴一つずつに、たこを入れていきます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

次に天かす、青ネギの順に全体に散らします。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

たこ焼き生地の端が透明から白っぽくなり、角が持ち上げられるようになったら、ひっくり返す目安です。たこ焼きプレートの穴に沿って、生地を区切るように分けます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

穴の周りの生地を入れるようにしながらひっくり返します。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

たこ焼きにくぼみや穴があれば、その部分を都度下にしてくるくると返しながら焼き、丸い形に整えます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

全体にこんがりと焼き色がついたら、お皿にとって出来上がりです。お好みで、青海苔や鰹節をふっていただきます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

ひっくり返すコツやタイミング

レシピ内でも解説しましたが、最初にたこ焼きをひっくり返すタイミングは、生地の端が白っぽくなった頃。たこ焼きピックや竹串で生地を持ち上げられるくらいが目安です。早すぎるとぐちゃっとなってしまったり、遅くなりすぎると生地が硬くなりすぎてしまうので、ベストタイミングを見計らってくださいね。
ひっくり返すときには、周りの余った生地を巻き込むように回しながら返すのが、丸いたこ焼きを作るコツです。力を入れず、手首の柔らかさを使ってくるんと回してみましょう!

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

鉄板の温度は?強火?弱火?

鉄板やホットプレートの温度は、「強火」または「高温」にしておきましょう。強火で焼き上げることで、外はカリカリ、中はふんわりという美味しいたこ焼きに仕上がります。今回のレシピは電気式のホットプレートを使用していますが、よりお店の味に近い本格的なたこ焼きを作るなら、ガスで焼き上げる鉄板の使用もおすすめです。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

生地はどういう道具で入れると良い?

一般的な家庭にある道具なら、おたまや注ぎ口のついた計量カップが入れやすいです。また、プレートに一気に生地を流し込むとき、大阪のたこ焼き店で使われているような「粉つぎ」があると便利ですよ。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

油をひくコツは?

たこ焼きプレートの穴って、一見油をひきにくそうに感じる方も多いのでは。大阪の家庭では、工夫して油をひくものを作って使います。キッチンペーパーなどをてるてる坊主のような形に丸め、持ち手をアルミホイルで持ちやすく包むと、簡易油ひきの出来上がり。
そのほか、こんなアイテムを使うのも便利です。こちらは油をあらかじめ入れておき、何度も連続して使えるという油引きです。たくさんの数のたこ焼きを焼くときに重宝しそうですね!

大阪のたこ焼き店に行ってみよう

大阪を訪れる機会があるなら、ぜひ本場のたこ焼きを食べてみてください。こちらのサイトでは、大阪でたこ焼きが食べられるお店をご紹介しています。

大阪の駅周辺で、ご当地グルメ「たこ焼き」が食べられるお店12選! | Gurumy

ITEMS今回使用した調味料・食器・グッズ

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

やまちゃん オリジナルたこ焼き粉

大阪で名店として知られているたこ焼き店、「やまちゃん」から販売されているたこ焼き粉です。こちらのお店はグルメ口コミサイトの、大阪のたこ焼きでランキング1位を獲得し、地元・大阪のお子さんから年配の方まで、また外国人観光客にも人気です。
そんな「やまちゃん」のたこ焼きは、出汁にとことんこだわっています。何種類もの具材から出汁をとって作られたたこ焼きは、ソースやマヨネーズをつけず、そのまま食べるのがお店の一押しだそうで、今回のレシピでははそのまま再現しました。こちらの「やまちゃんオリジナルたこ焼き粉」は、出汁の効いたたこ焼きが作れるようにあらかじめ調合されているので、お家で本格的なたこ焼きを作りたいときには、ぜひ使ってみてください。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

BRUNO ホットプレート

可愛くおしゃれにたこ焼きを作るなら、こちらがおすすめ。家電店やキッチン雑貨店、セレクトショップなどでも見かけることの多い「BRUNO ホットプレート」です。ホットプレートで料理を作り、そのまま食卓に出していてもおしゃれという点で人気です。新生活のお供に、引越し祝いや、結婚祝いにもおすすすめです!今回はたこ焼きプレートを使用しましたが、このたこ焼きプレートで小さな焼きドーナツを作ったり、アヒージョ風の料理をすることもできます。

本場・大阪のたこ焼き!人気店の粉を使った再現レシピ

COSTA NOVA サラダプレート

「COSTA NOVA」は、ポルトガル生まれの器です。海辺の町の、シンプルながらも豊かな暮らしをコンセプトにしたCOSTA NOVAのプレートは、手に取った時からどこか懐かしいような温かみがあり、日本の食卓にもすっとなじみます。柔らかな曲線のあるフォルムと、職人の手作りによって生み出された1点ずつの色合いがお料理を引き立てます。
大きすぎず、小さすぎずのちょうどいいサイズ感のサラダプレートは、パーティーなどでの取り分け皿としてもぴったり。たこ焼きをちょうど1人前分くらい乗せられます。

RELATION関連した記事

他のパーティー料理

content-excerpt.php

簡単可愛いパーティー向けご飯!オープンいなり寿司

年代を問わず人気のあるいなり寿司で、SNS映え?!いなり寿司をひっくり返して具材を乗せる「オープンいなり寿司」。手軽に食べられるので、パーティーやおもてなしのご飯料理にオススメです!ほんのり甘いいなりあげと、いろんな具材との組み合わせを楽しんでみてください。

content-excerpt.php

持ち寄りパーティーの華になる!具沢山の主役おにぎり

運動会やピクニック、お弁当で定番のおにぎりを、パーティー向けにかわいくおしゃれにアレンジ!見た目が華やかになるだけでなく、大きめの具をたっぷりと混ぜ込んでいるので栄養バランスも◎。パーティーの主役になる、おにぎりレシピです。

content-excerpt.php

あっさり食べられる。羽後牛ヒレ肉のレモンソースステーキ

上質な羽後和牛のヒレ肉を、鉄のフライパンで焼いてステーキに。おもてなしの日のランチや、お祝いディナーなど、大切な日のメニューにぴったり!お肉そのものの旨味を活かしてあっさりといただける、レモンソースをご提案します♪メインのステーキをあっさり味にすると、他のお料理とよく引き立て合います。

他の和食料理

content-excerpt.php content-excerpt.php

パーティー向けのご飯にはこれ!見栄えもGOODな手まり寿司

ころんとした形が可愛い「手まり寿司」。SNSやお店でも見かけることがある手まり寿司は、お家でも簡単に作れるんです。フィンガーフードにもなるので、パーティー料理のご飯ものにもぴったり!彩り豊かで、華やかな食卓になります。ひな祭りやママ会など、可愛いご飯をお披露目したいシーンにも◎

content-excerpt.php

変わり種の具でアレンジたこ焼き

大阪名物・たこ焼きを、変わり種の材料で洋風にアレンジ♪お子さんも大好きな具、えびとチーズの組み合わせに、トマトを加えて旨味もプラス。たこ焼きパーティー向けのレシピをお探しならぜひ、お試しください。

他の男前料理

content-excerpt.php content-excerpt.php

あっさり食べられる。羽後牛ヒレ肉のレモンソースステーキ

上質な羽後和牛のヒレ肉を、鉄のフライパンで焼いてステーキに。おもてなしの日のランチや、お祝いディナーなど、大切な日のメニューにぴったり!お肉そのものの旨味を活かしてあっさりといただける、レモンソースをご提案します♪メインのステーキをあっさり味にすると、他のお料理とよく引き立て合います。

content-excerpt.php

懐かしい味。昔ながらの定食屋さん風牛ヒレカツ

厚切りの牛ヒレ肉に衣をつけて、サクサクに揚げました。サクサク食感の衣に、ミディアムレアのお肉の柔らかさとジューシさがどこか懐かしい、そんなレシピです。こちらのレシピでは、お肉そのものの旨みを活かすため、あっさりとした柚子胡椒ソースをご提案します♪柚子胡椒ソースには大根おろしを加え、和食ならではの懐かしい味を演出します。

特集記事

関連記事はまだありません。

オススメの記事一覧

content-excerpt.php

ご当地グルメを自宅で!帯広豚丼再現レシピ

北海道のご当地グルメ、「十勝帯広豚丼」を簡単に再現できるレシピです。帯広豚丼の特徴は、香ばしいタレを絡めてこんがりと焼き上げたカリカリの豚肉。見た目にも食欲をそそる帯広豚丼、ぜひ作ってみてください。

content-excerpt.php

パーティー向けのご飯にはこれ!見栄えもGOODな手まり寿司

ころんとした形が可愛い「手まり寿司」。SNSやお店でも見かけることがある手まり寿司は、お家でも簡単に作れるんです。フィンガーフードにもなるので、パーティー料理のご飯ものにもぴったり!彩り豊かで、華やかな食卓になります。ひな祭りやママ会など、可愛いご飯をお披露目したいシーンにも◎

content-excerpt.php

ほろっと柔らかい大人の味わい。羽後和牛ヒレの赤ワイン煮

じっくりとていねいに煮込み料理を作りたくなるシチュエーションにぴったり♪ 特選牛ヒレ肉を贅沢に使用し、フレッシュトマト、赤ワインとともに煮込みました。記念日やお誕生日のお祝い、クリスマスなど、ここぞという日のメニューにどうぞ。

content-excerpt.php

ソースから作る!本格ミートドリアレシピ

洋食の定番、ミートドリア。ご飯ものなのでお腹も満たされ、また焼いてそのまま食卓に並べられるので見た目の豪華さも感じられる料理です。手軽に作れるキットなどもありますが、記念日や大切な日のお祝い、おもてなしなどに、ミートソースとホワイトソースを2層に重ねた本格ドリアを作ってみませんか?

content-excerpt.php

あっさり食べられる。羽後牛ヒレ肉のレモンソースステーキ

上質な羽後和牛のヒレ肉を、鉄のフライパンで焼いてステーキに。おもてなしの日のランチや、お祝いディナーなど、大切な日のメニューにぴったり!お肉そのものの旨味を活かしてあっさりといただける、レモンソースをご提案します♪メインのステーキをあっさり味にすると、他のお料理とよく引き立て合います。

content-excerpt.php

王道ソースでいただく。牛ランプ肉のステーキ

上質な羽後和牛のランプ肉を、鉄のフライパンで焼いてステーキに。脂身が少ないランプは、あっさりとしていて食べやすい部位です。飴色になるまでじっくりと炒めた玉ねぎが美味しい濃厚な和風ソースは、ランプ肉との相性もGOOD♪見た目にも華やかな、とっておきのメインディッシュに。

content-excerpt.php content-excerpt.php

大人のおつまみにも。変わり種の材料で作るたこ焼き

たこ焼きの具と言えば、定番の材料はやっぱりたこ。今回は変わり種の具に、自然の恵みと厳しい環境で育った北海道 厚岸産の「生牡蠣」をセレクトしました!生牡蠣を材料に使ったたこ焼き(牡蠣焼き・!?)は、とても贅沢な味わい。大人のおつまみにもぴったりです。具のアレンジをお楽しみください♪

content-excerpt.php

ごろっと大胆がGOOD!なすのミートソースドリア

大きめの乱切りにしたなすのごろっとした食感が楽しい、ジューシーなドリアです。ミートソースは市販のものでも代用可能ですが、トマト缶があればフライパンで手作りするのも簡単です!大皿にどんと作って焼き上げれば、おもてなしやパーティーにも。

content-excerpt.php

パーティーにも映える鶏肉レシピ!チキンソテーのトマトソース添え

パーティーでのメイン料理にもぴったりな、チキンソテー。普段からよく使われる鶏肉を使ったパーティー向けのおもてなしレシピです。トマトソースには野菜をたっぷり入れて、彩りも栄養もばっちり◎トマトソースは、お好みの野菜を追加するとアレンジの幅が広がります。より香味を出すなら玉ねぎ、セロリなど。お子様にも食べやすい甘いかぼちゃや、ピーマンで彩りと栄養をプラスするなど、自由自在にアレンジができます。